ブログ|ホリスティック施術院 森井(しんせい)

花粉症、 (30代 女性)

主訴:春になると、花粉症の症状がひどくなり、精神的にも落ちてしまいがち。 肩こり、頭痛は鼻づまりに伴い、日常茶飯事な症状。

問診・所見: 頸椎(首の骨)の2番、3番のゆがみが見られる。 これは鼻に関係する骨なので、鼻炎を患う多くの人に見られる傾向。よって、首のコリが発生し連動して、肩こりと頭痛を引き起こしやすいと考えられる。  また胸椎の1~3番のゆがみもあり。 これは肺の神経とつながっている骨であり、彼女は小児ぜんそくの経験があるのでそのためだと思われる。 また、アレルギー体質の人は身体が非常に冷えやすく、それによって胃腸の疾患を引き起こす場合もある。 

施術内容:まず身体を温めることを優先して、温熱サウナに入ってもらい、血行を促し、代謝機能を上げる。そして、次にカイロプラクティックの施術を行う。 まず、骨盤矯正、腰椎の矯正、そして胸椎(きょうつい)と頸椎(けいつい)の矯正をする。そしてさらに肩甲骨の施術をして、脊柱起立筋をゆるめる。 そして、鼻、胃腸、および腎に波動を入れる。  
次にアロマセラピーで血流を良くし、身体を温める精油と鼻炎、花粉症を緩和させるための精油、さらに腎臓と胃腸を強壮する精油をブレンドし、背中の経絡から肩、首、頭へのマッサージを施し、顔にあるつぼ(花粉症のつぼを含む)と経絡のマッサージをする。また冷え症の体質のため、下半身、つま先にかけての経絡へのマッサージを施し、身体全体への代謝を促す。

施術の頻度: カイロプラクティック、アロマセラピー、温熱療法をはじめは週一回の頻度で通い、3回目でかなりの改善がみられた。1カ月を過ぎたころから2週間置き、3週間置きと施術の間隔を空けていき、現在では2カ月に1度くらいの頻度で落ち着いてきている。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

18才 男子高校生

主訴:腰が痛い、肩が凝る

問診・所見:肩こりの原因は首の骨が少しズレている。胸椎の1番、2番が歪んでいる。 骨盤のズレもみられる。風邪を引いた時完全に完治していなくて、喘息気味であった。 

施術内容:骨盤矯正、腰椎の矯正を行う。 肩甲骨から胸椎の筋肉の張りがあった。 学校で柔道の練習の時に痛めた後遺症と見えたので、肩甲骨はくりをし、起立筋をゆるめる。 首の筋肉のコリをほぐしてから、頸椎の矯正をした。胃と呼吸器のつぼに波動を入れ、また大腸の動きが悪いため、腸にも波動を入れ、最後に胸椎の矯正をした。 身体全体の血流が良くなり、楽になったようだ。

施術の頻度: 30分のカイロを学校の定期テストが始まる前に必ず来てういけている。 テスト前に施術をすると、成績が良いとのこと。。。(^ ^)v

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

腰痛  (30代女性)

主訴:数か月前から腰の下部の痛みあり。その都度ヨガのポーズで痛みは緩和していたが、今回はヨガでは痛みは軽減せず、腰の下部から上部、および胸のあたりまで痛みが増し、寝返りも出来ず、上を向いて眠ることも出来ない。

問診・所見:方の高さは多少左肩が上がり気味。骨盤も少しずれをおこしている。腰椎の5番、仙骨に痛みがある。胸椎のゆがみはないが、脊柱起立筋が異常に張っている。

施術内容:骨盤、仙骨の矯正を施すが、痛みは和らいだものの、腰の奥に鈍痛があると訴えているので、内臓の問診をしてみると、胃、腎臓機能へのなんらかの影響、それと婦人病の疑いがみられたので、仙骨と腰椎5番に矯正枕を置き、子宮部分に服の上から波動を入れる。初めは痛みを訴えていたが、少しずつ痛みは和らぎ始めた。5分~10分間、胃と腎、大腸、子宮へ波動をくわえたあと、痛みはほとんど無くなり、全く出来なかったヨガのポーズでさえ出来るようになった。そのころには脊柱起立筋の緊張もほぐれていた。

施術の頻度: 一度の施術で腰の痛みが取れたので、あとは婦人科で念のための検査をするように勧めた。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

精神的ストレスと生理不順 (16才女性)

主訴:友人関係や学校生活における精神的ストレスと生理不順

問診・所見:精神的ストレスの影響が身体に出やすい体質の方。生理不順もその影響だと考えられる。

施術内容:生理不順や生理痛にお悩みの方は、骨盤や仙骨にずれを生じている方が多く、それらをちょっと矯正するだけで症状はかなり緩和される。 アロマセラピーの前に骨盤と仙骨の矯正をカイロプラクティックの見地から行った後、アロママッサージにはいる。 疲労困憊を回復させ、中枢神経のバランスをとるラベンダーの精油と、恐怖や緊張、怒りの念を和らげて心を鎮静させるのに非常に強い緩和力のあるカモミール油をブレンドし、さらに生理不順やむくみにも効果の期待できるジュニパー油をスイートアーモンド油で薄めに希釈してブレンドを行う。
その後温熱療法でポカポカうとうとと少し眠っていただいた。 

施術の頻度: 一度の施術で生理不順は改善され、精神的にも落ち着いてきたので、今は2ヶ月に一度の通院を心がけている程度。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

結婚式の前に。。。  (30代女性)

主訴:結婚式を控えて、体がだるいので調子を整えたい。腰痛と肩の凝りがひどい。

問診・所見:骨盤のずれ、腰椎1,2番と仙骨のずれがみられる。肩の高さが異なり、筋肉に緊張がある。ムチ打ち症がみられる。脊柱起立筋が異常に張っている。内臓器官の機能低下(少々お疲れ気味)と冷えもみられ、足がむくみやすくなっている。

施術内容:まず骨盤矯正から腰椎、胸椎、頸椎の矯正、続いて仙骨の矯正を施す。仙骨の矯正で腰痛はかなり緩和された。しかし起立筋がなかなかゆるまないため、内臓に波動をくわえる。肩こりはムチ打ち症による頸椎4番のずれがあり、首の筋肉の衰えがみられてので、その部位の揉みほぐしをし、筋肉マッサージを指導する。 アロマセラピーでは、腎臓、心臓を強壮し、自律神経を活性化する精油をブレンドし、さらにむくみに効果をあらわすジュニパー油もくわえる。 最後に温熱療法でアロマセラピー後の老廃物が出やすい状態にある身体に汗をたっぷりとかいてもらい、コリの元の乳酸も発汗で出してすっきりしてもらう。 身体も心も温まりすっきりとした状態で帰宅される。

施術の頻度: 現在しばらく体調をもう少し改善するために、カイロ、アロマ、温熱のセットコースを週1回の頻度で短期的に行う。 そしてある一定の身体の回復レベルまでもっていき、その後は隔週に一度、またさらに1カ月に一度というように施術の頻度を少しずつ減らしていきながら身体の自然治癒力を促す計画を立てている。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

頭痛 便秘 (15才 女性)

主訴:頭痛と便秘を治したい

問診・所見:骨盤が内側にやや入っている(特に左骨盤)。腰椎1番がずれている。胸椎6番7番、頸椎1番3番の多少のずれを確認する。

施術内容:まずカイロプラクティックで骨盤、胸椎、頸椎の矯正をする。脊柱起立筋と首のまわりがはっていて、筋力の多少の低下もあったので、まず揉みほぐしなどで血行を良くした。
頭痛は肩こりの影響があったので、肩甲骨の剥離およびその周りの筋肉のコリをほぐす。
便秘の緩和のため、おなか全体にはっている。その部分の波動法を使い、おなかを温めることで、腸が動き出した。

全体的に体の血流が悪いため、アロマセラピーにより胃、腸、便秘を緩和する精油をブレンドし、加えて精神的にストレスもあるので自律神経を整える精油もくわえて施術をした。 一ヶ月後の来院時には、前回より大分体調が良くなってきたとの報告あり。

施術の頻度:1回40分カイロと、その時の状況をみてアロマセラピーと温熱療法を1カ月に1度、しばらくして2カ月に2度の頻度で行い、現在は体調がすぐれない時、また長期に学校がお休みの時などを利用して通院している。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

背中と肩の痛み、膵臓の疾患、痔 (50代男性)

主訴:背中が痛い、肩が痛い、膵臓機能低下、痔に悩む

問診・所見:両肩のゆがみあり、胸椎 3番4番5番が突き出ている。両側の脊柱起立筋の張り。仙骨が右にずれている。
施術内容:まず骨盤、腰椎、胸椎の矯正をする。脊柱起立筋の部分をもみほぐし、胃、肝臓、腎臓に波動を入れる。 肩甲骨と仙骨、頸椎の矯正もあわせて行う。 家庭でできる肩甲骨と胸椎の矯正運動の指導を行い、矯正運動のためのゴムバンドを貸出す。 身体の重さ辛さが大分緩和されてきている。
施術の頻度:1回40分カイロを現在2カ月に一度くらいの頻度で行っている。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

膝の痛み、腰が重い、肩こり、便秘(40代女性)

所見:膝は腰の骨(4~5番)の歪み。腰が重く感じるのは、便秘により腰椎の1~2番付近の筋肉にコリが生じている。よってそのコリが肩の方まできている。

施術内容:マッサージによって懲りをほぐした後、カイロプラクティックによる施術とアロマの精油(便秘と自律神経の調子を整え、血流を良くする事を目的とした精油4種類をブレンド)による経絡マッサージ。

施術の頻度:初回1回90分コースをし、一度の施術で膝の痛みは改善される。その夜便通あり。次の週にもう一度同じ施術をし、現在月1回ほどのペースで、自分の体調やその時の都合に合わせた施術を選択して行っている。膝の痛みは現在なし。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

頭痛、生理痛で鎮痛剤(3日に一度位頻繁に服用)を服用(20代女性)

所見:冷え性、便秘、肩こり、肝臓機能低下、心臓に負担多少あり(自覚症状はなく、未病段階)

施術内容:マッサージによって懲りを十分にほぐしてからカイロプラクティックによる矯正、アロマの精油(肝機能と心臓機能強壮、冷え性、便秘改善のための精油4種類の精油をブレンド)による経絡マッサージを首、肩、背中から足にかけて行う。アロママッサージの後に温熱療法で発汗を促し、ゲルマニウムの効果とラジウム光線の効果で代謝率アップをはかる。

施術の頻度:1回90分コースを始めの1か月は週一回、2か月めからは隔週で行った。3か月後には鎮痛剤の服用はどうしても必要な時以外なくなる。 現在は月1回の施術を継続中。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

その痛みあきらめていませんか?

kouka

私たちの問診ではまず骨の歪みに注目します。脊柱にある24個の背骨は各内臓器官に密接に関連しています。これらの骨は、事故や打撲や普段の生活における姿勢などによって、また、内臓の機能低下によって影響を受けて歪んできます。骨が歪むと、歪みにより骨の近くにある大切な神経に悪影響を及ぼさないようにと、周りの筋肉が骨の歪みを防ごうと働きます。これがコリとなります。これにより血流が滞ったり神経圧迫が起こったりして痛みが生じてきます。
このように、私たちが日常体感する肩こり、腰痛、頭痛などの原因を見極めるには、こうした内臓への配慮も欠かせないのです。また、様々な感情が身体の色々な部位に影響を及ぼすこともわかっています。
例えば我慢や過度の忍耐の感情が背中に蓄積されたり、また悲しみの感情によって胸を患ったりすることもあるようです。ですからそういった心のケアやストレスの緩和も体調を整えていくうえで非常に大切な要因となります。同じ肩こりや頭痛でもその原因は様々です。

私たちはそれぞれの症状の根本の原因を探り、お客様お一人お一人にあった施術方法を探求してまいります。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com