ブログ|ホリスティック施術院 森井(しんせい)

~ 施術の流れと 想い 〜

森井(しんせい)のサロンでは、様々な分野のプロフェッショナルスタッフが 

それぞれの施術を取り入れ癒合させて、

お客様お一人お一人のお身体と心に対して

常に最高の姿勢で対応するよう日々努めております。  

 

まずカイロプラクティックの骨の歪みに対する観点から、

お客さまの身体のあらゆるお悩み、心身のアンバランスからくる内臓疾患、

それに伴う様々な痛みやコリを把握して、その原因を追及していきます。 

  

問診の時間は、森井(しんせい)のサロンにとって一番大切な時間。

お客さまとスタッフの初めての出逢い。

お客様の一言一言を大切に受け止めて、お客様のお悩みに耳を傾けます。  

 

施術の最善の方法をご一緒に考えながら、

お客さまが安心して施術が受けられるように 

   

私たちの追及する最良の施術は、ここから始まります。 

 

森井(しんせい)のカイロプラクティックは、骨の歪みと、その原因になっている内臓や

筋肉のコリや、あらゆる痛みを、波動法を使いながら温かくほぐし、かつ内臓を強壮して、

取り除いていきます。 

  

  

この手法は当サロンのカイロ上級資格習得者による独自の施術法であり、

小さいお子様から高齢者の方や、骨の弱い方でも安心して受けていただくことができ、

かつ高い効果を発揮し、お客さまはその爽快感を体感していただけます。 

 

そして問診のカルテをみながら、お客さまのその日の精神状態やお身体の具合、

体質的または急性的に虚弱になっている内臓に合わせて

アロマの精油をブレンドし、お客さまオリジナルのオイルをご用意していきます。 

 

アロママッサージも、中国手技のすいなを取り入れて、

お客さまの心身の状態に合わせて

やり方も変えていきます。  

 

お客さまに合ったアロマの精油を皮膚から吸収させて、

血管やリンパ管を広げながら体内をめぐらせ、内臓の調子を整え、

また嗅覚からもアロマの精油の香りを取り入れることによって、

神経系統のアンバランスも調和させていきます。

   

森井(しんせい)のヨガレッスンでは、1クラス1名~3名のみで行います。

経験豊かな、そして心と身体の事を熟知するヨガのプロの講師陣が、

お客さまのカルテを把握したうえで、

お一人お一人に最適なヨガのポーズを適切な形でご指導させていただいております。

  

これら一つ一つの施術は、私たち全て異なる分野のプロフェショナルな森井のスタッフが

お客さまの心身のお悩みとお客さま自身にきちんと向き合って、

スタッフが持つプロのスキルと能力と知識を

最大限に出し切っていこう、という 

 

日々の 『想い』 なのです。

 

 

この 『想い』 がお客さまに伝わって、お客さまの 『想い』 と融合された時に

お客さまの 免疫力と治癒力も目を見張るほど上がっていくことを

  

私たちはいつも実感しております。 

 

この 施術と 『想い』 の融合こそが 

私たちの目指すホリスティック療法の礎(いしずえ)だと思っております。 

 

今日も皆さまのご健康と幸せをお祈りします。。。

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

肩こり と 内臓 の関係


最近、ぐっと朝晩の空気の冷たさを感じつつある今日この頃。。

皆さまお元気でお過ごしですか?  
 

本日は、肩こりと身体の内部の密接な関係について、少しお話いたしましょう。 
 
 

わたくしどものサロンには、様々な体調不良を抱えるお客様が、日々いらっしゃいます。 
 
 

皆さまの肩こりの状態を問診しますと、

 

ほとんどの方は、背骨の胸椎(きょうつい)や頸椎(けいつい 首の骨)の歪みがそのコリの原因となっています。
 

その骨の歪みを極力抑えるために筋肉ががんばってつっぱって、
 

結果、肩こりを引き起こしています。
 

対処法としましては、その歪みをとってあげればよいのですが、
 

その歪みを矯正する前に,
 

ではなぜ、背骨に歪みが生じるのかを考える必要があります。 
 

背骨には、その1つ1つから神経が出ていて、内臓のひとつひとつに繋がっています。
 

たとえば、胃の調子を崩されたかたは、その不調が神経を伝わり

背骨の胸椎(きょうつい)4番および5番、または頸椎(けいつい)4番、7番にまでも伝わります。
 

そして、その状態がしばらく続くと、胸椎と頸椎に歪みが生じていくのです。
 

 
さらにひどくなると、腰椎(ようつい)にも影響し、腰痛までも引き起こすことがありまます。
 
 

先日お越しいただいたお客様は
 

長年の肩こりと慢性的な胃腸疾患に悩まれておいででした。
 

そのお方の胃腸はストレス性によるものでしたので、

  
院長の波動法で胃腸の施術を行うと
  

ご本人も驚くほど胃腸がぐるぐると音を立てて動き出します。 
 
 

そうするとしめたもの。
 
 

その後、関連する胸椎(きょうつい)の矯正はとても簡単に気持ち良くできます。
 

歪みがとれると、本当に不思議と、肩のマッサージはまったくせず、
 

肩こりが驚異的に緩和されます。
 

あとは、慢性的な胃腸の強壮、ストレスからの解放のためのアロマセラピーを施して、

身体が元に戻らないケアーもしますと、長年の施術院通いから解放です!
 
 

幼少期に小児ぜんそくを患い、今ではぜんそくは完治されているお客様も

胸椎(きょうつい)に昔のなごりの歪みがしっかりと残っておられて

 
慢性的な肩こり頭痛に悩まされておられましたが 

今ではほとんど頭痛を訴えられなくなりました。 喜ばしいことですね!
 

肩こりの原因はもちろん外的な原因もありますが
 

このように身体内部との関わりがとても多い疾患でもあります 
 

肩こりがひどくなると、頭痛にまで発展し、大変具合が悪いものです。  

肩こりが慢性化してしまい、サロンにいらっしゃて肩のこりがものすごく緩和されて
 

ご自分のお身体の本来の感覚に驚かれるお客様は少なくありません。 
 

肩こりが慢性的に緩和されない方は、

もう一度、ご自分の身体内部にも目を向けてみる必要があるかもしれません。 
 

この季節の変わり目、皆さまお身体を大切に、食欲、芸術の楽しい秋を楽しんでくださいませ。 ♪

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

ハタヨガ

ようやく朝晩の空気の爽やかさを感じるようになってまいりました。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

森井もこの9月から、ヨガのメニューを充実させて、

プライスもがんばって下げて! 

みなさまのスポーツの秋に貢献度満点でございます。

今回森井では、あらたに『ハタヨガ』 をとりいれまして、

ご好評をいただいております。

『ハタヨガ』 とは。。。

ヨガにもさまざまな流派がある中、

『ハタヨガ』はヨガの源流といえます。

「ハ=ha」は太陽・吸う息、「タ=tha」は月・吐く息を表し、

「ハタ」は太陽と月、陽と陰が一つに結ばれたものという意味。

その2つのエネルギーのバランスを、ポーズや呼吸法によって

調整していきます。

身体と心が気持ちよく変わっていくのを体感できます。

是非一度、お試しください!

2010 Sept. 27 m

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

夏休みまっただ中!

連日の猛暑が続く中、みなさま体調はいかがですか?

外ではセミの声がマックスに達し、

木々はいつのまにか新緑から深緑に変わり、

周囲の自然すべてが今まで蓄えていたエネルギーを

発散しているかのようです。

まさに躍動の季節、夏真っ盛りです。

しかし。。こうあっついと、

どうも躍動感あるべき活動がにぶりますよねぇ。。

一年のうちでいちばん体力を消耗する季節でもあるこの夏には、

旬の野菜や穀物、豆類などを中心に、

動物性たんぱく質もバランよく含んだ食事を

工夫しましょう。

旬の野菜は身体にこもった熱を冷ますはたらきがあったり、

発汗によって失われた身体の水分や、

また 『気』も補ってくれます。 

少し疲れたな。。。って感じた時は、

旬の野菜や果物をとってみてください。

身体に元気が出てくるのがよくわかります。

この時期は少し、旬 なものに注意をむけて、

大切な食事を作ってみてくださいね。

夏休み、家族同伴社員旅行で、静岡の海へ行ってきました。
子供たちは海釣りも楽しみ、連れた巨大なお魚に大騒ぎ!

August 9 2010 m

 

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

猛暑お見舞いもうしあげます。

梅雨が明けた途端に、物凄く気温が上昇してきましたね。

みなさまにはいかがお過ごしでしょうか?

太陽が思わす恋しくなるような天候の梅雨の時期から、

いっぺんしてこのような猛暑に突入しますと、

なかなか対応に困難をきたします。

今年は特に熱中症を患う方々が多くなるかもしれません。

どうかみなさまお気をつけください。

身体の中の塩分を薄めてしまわない工夫をしながら、水分補給をまめに行うことはもちろんですが、

食欲があまりでない季節がらですが、熱中症予防のためには、

朝食は必ずとるように心がけましょう。 

この世界的に異常気象とも言われている、猛暑のさなかには

日中の外出は控えたほうもよさそうです。

しかし、やはり一昔前はこんなに冷房は活躍しなかったのも事実です。

わたしの母は、山梨県甲府市の出身ですが、

この甲府盆地というところは、日本でも夏には気温が高くなる傾向がある

地域のひとつです。 

幼少のころはよく、「今日は29度もあるんだってよー!暑いわけね~!!」

ってよく話していたそうです。 そうです。

昔は甲府でも 30度にはなかなかいかなかったこともあったようです。

少しびっくりです。 

70年くらい前の話です。

これだけ暑いと、やはり冷房がある部屋に

こもりがちになってしまいます。

そうしますと今度は身体の汗腺が

開きにくくなってしましまします。

夏になって気温が上がって、

皮膚から汗を十分に放出させますと、

物凄くよいデトックスになるのです。

だから汗は充分にかいてください。

だからといって、この異常気象の猛暑に

飛び出すことは出来ないので、

家の中でも充分に交感神経の働きを促す、

ヨガなどは大変お勧めです。

まだまだこれから暑い日々が続く季節です。

飲食にも充分気を配られて、身体も適度に動かして、

命のエネルギーあふれる季節でもある夏に

負けないように、みなさまそれぞれの

エネルギーを蓄えてくださいね。 

July 20 2010 m

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

いよいよお山開きです

今日は7月1日、富士山のお山開きの日ですね。

少し前まで積雪の深さが心配されていたようですが、

本日無事にみなさん頂上を目指されたようですよ。

そういう当サロンにとりましては、

本日はお陰様で お山開きならぬ、

2号店開きの運びとなりました!(パチパチパチ) 

場所は北杜市須玉町にある『Kimiko’s 和み処 まるけい』 内です。

こちらは地元の方々からとても愛されている 

憩いの場所、まさに和み処なんです。 

スタッフのみなさまも、ここに訪れられるお客様も

本当に心温かい方々。 

このような素敵な場所に当サロンも仲間入りさせていただいて、

感謝感謝。

これからまた素敵な出会いが楽しみです。

2号店の詳細情報は、このWEBサイトの

最新記事やお知らせでお確かめくださいね。

今日は朝から2号店のお仕事であちこちと駆け回り、

汗だくの一日でしたが、今夜はビールがうまいぞっ!!

ってわたくしはビールは飲めませんです。。(ハハ、言ってみたかっただけ)

なにはともあれ、森井(しんせい)が

ますます多くの方々に愛されることを願ってやみません。 


『Kimiko’s 和み処 まるけい』

July 1 2010 M

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

季節に合ったものを食べる -梅雨

さて、今年もいよいよ梅雨の時期の到来です。
みなさまお身体の調子はいかがですか?

この時期身体が重くて、だるくって。。て
感じられ始めている方は以外に多いはず。

東洋医学では季節を5つに分けて考えます。
その中で梅雨は「長夏」に入ります。

この長夏の梅雨の時期には自然界の湿の性質をもった邪気「湿邪」が
体力のない身体に侵入してきます。

湿邪は重く沈む特徴があるため、下半身、足にとくに症状が現れやすくなり、
ひざや足首などが重い感じがしたり、足にむくみや痛みがでます。

そして、東洋医学の5つの季節は よく耳にする ”五臓六腑” の
五臓とも深い関わりがあるんです。

この五臓というのは、、「肝・心・脾・肺・腎」です。 
そしてこの湿邪がいったん身体に侵入すると停滞しやすく、
脾を傷つけます。 そうすると栄養物質を身体全体に運ぶ働きが低下したり、
身体の余分な水分を排出する機能も弱くなってしまいます。

このように見ていくと、人間の身体と自然界は
本当に密接なつながりがあることがわかりますね。

話をもどして。。
ですから梅雨の時期には、身体にたまっている湿の邪気を取り除く食材を
積極的に摂取することが大切です。

そうすることにより、湿邪を ①汗として出す。 
           ②尿として出す。 そして、
           ③脾の機能を高める(飲食物を消化・吸収し、栄養を全身に運ぶ働きを良くする)。

さて、実際にどのような食材が上記のような働きを促進するのか、明日のブログで改めてご紹介しましょうね! 

    お昼休みに思い切って車で清里の手作りケーキやさん、マチス まで行ってきました。 梅雨の合間の爽やかな高原の空気の中でいただく、ベリーのタルトは美味しかったー!!      m  June 22 2010

 

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

これからの夏を乗り切るために。。。

5月のこの時期、異常気象や朝晩の気温の差で、みなさんの身体もお疲れ気味ではありませんか?

これからこの爽やかな時期が過ぎると、暑い夏の来る前に梅雨が始まります。

高い湿度と気温と、低気圧の影響で、身体はさらに重く感じます。 

この梅雨と上手にお付き合いしながら、

心身のエネルギーの消耗を極力おさえて免疫力を高め、

健康な状態を出来るだけ維持していくことが、

梅雨が明けた直後にくる暑い日差しに対抗し、

夏バテしにくい身体をつくる重要なカギとなります。

冷暖房の部屋でお仕事をされている方、屋外でお仕事をされている方、

血流が悪いために起こりうる病気を予防しましょう。 

冷えから来る病気などは、未病のうちに早期の対応をしていくことが大切です。

心身の健康のためのサポートやアドバイスは何なりと

当サロンにお気軽におたずねください。

(メールでもお電話でも結構ですよ! )

そしてご家族みなさんが共に楽しい毎日を過ごせますことを心から願っています。

(深沢)
20010 May  

「庭から南アルプスをのぞむ」

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

Watch out 紫外線!

今日の日中は結構気温が上がり、

日差しがとってもまぶしかったですね。

毎日車で通る一直線の田んぼ道。

両脇のあちこちの田んぼでは

お田植えが始まっています。

いよいよ1年のうち一番紫外線が強い季節に突入です。

みなさま、今年の紫外線対策は万全ですか?

当サロンでは、米国ハリウッドの映画撮影現場で

実際に長い間使用されている化粧品を使って、

施術が終わったお客様にメイク直しを

サービスさせていただいていますが、 この

化粧品がまたすぐれもの。

ハリウッド第一線の女優たちへのメイクの施しですから、

汗をかいても、水の中の撮影でも、また長時間の撮影にも化粧崩れは禁物です。

一番感動するのはやはり、紫外線対策が物凄くしっかりしていること。

外国の女性(白人)の肌は、日本人女性の肌と違って、

紫外線に敏感です。

紫外線からも肌を守り、かつお肌にとって負担があるどころか、

良いものでなければなりません。

ビーワックス(蜜ろう)と肌によいワセリンを成分にし、

下地化粧は全く必要ないこの化粧品は、

また、肌質も選びません。 

肌にも良くって紫外線にも強くかつ、

女優メイクでお顔を小顔にかつ立体的にみせてくれるんです。

施術後に、ぜひお気軽にお試しくださいね。

May 17, 2010

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com

風薫る

今年のゴールデンウィークは

本当にさわやかなお天気に恵まれました。

みなさまは有意義な連休をすごされましたか? 

周りの山々は新緑に包まれて、車を走らせていても、

思わず車を止めてうっとり眺めたくなってしまします。

私は連休中は仕事の合間をぬって、息子と山梨県立美術館へ

行ってきました。 

現在開催されている特別展のヴィクトリアン・ジュエリー展を見てきました。 

英国当時のジュエリーは、想いや表現が奥深いものが多くて、

なかなか魅せられるものでした。

県立美術館は緑も多く、とても静かで、たまに行くと良いリフレッシュになりますね。

息子は後半、大変退屈になってきたようで、

美術館を出るとケージを脱走した子犬のように

たちまち外の林に姿を消してしまいました。。。

May 10, 2010

ホリスティック施術院 株式会社 森井(しんせい) 〒407-0024 山梨県韮崎市本町3丁目6-7-4 TEL.0551-21-2380 FAX.0551-21-2381 info@shinsei-ltd17.com